【知的生活のすすめ】考える&ストック生活で大切なこと!

こんにちは こんばんは 未来戦略家 高峰 です。

「21世紀は知識の時代と言われているけど、何をどうすればいいのか?」

とお悩みの方におすすめなのが

知的生活のすすめ!

です。

【知的生活のすすめ】考える&ストック生活で大切なこと!

知識創造時代の中で価値ある人生を歩むために必要なことが「知的生活」を実践することです。そのために大切なことが、「考えることとストックすること」。

以前、「本を用いたインプットで大切なこと3点」についてお伝えしました。

アウトプットを意識したインプットが効果的です。

しかし、アウトプットを継続するには、知識のインプットと「考えること」が必要になりますね。

そこで、おすすめなのが

「考える」&「ストック」する生活です!
  • 考えたことは、まとめておく。
  • まとめにも方法がある(型を知ろう、活用しよう)
  • まとめる媒体はいろいろ(文章、図、複合、音楽、写真など)ある。
  • まとめたものはストックし、考えたことを最大活用できるようにする。
  • ストックするにはいろいろな方法がある(パソコン、スマホ、クラウド・)。
  • ストックは定期的に見直し、まとめ直すことを心がける。知識の図書館を作る。

 

知的生活をたのしむために、インプットしたことから、考え、知識を生み出し、ストックすることをおすすめします。

ストックされた情報や知識を並び替え、繋がり、関連性を考えることで、新しい情報、知識を生み出せるようになるでしょう。

ストックした、あなたの情報、知識を眺め、整理し直し、関係性などを考えることで、新しい知識を生み出せる。
例えば、メモを10個集めて、電子書籍のネタにできます。
また、ブログ記事から、動画コンテンツを生み出すこともできすでしょう。

是非

「考える」&「ストック」する生活です!

を楽しんでください。

ニュースレターに登録ください。無料で電子書籍を受け取れます。

ニュースレターでは、未来研究と創造思考について情報をお届けいたします。
無料で「自ら、学び、考え、行動するための基本的生活スタイルを学べる電子書籍を受け取りください。