クリエイティブ・ライフ ONE NewsLetter(無料!)

2022-10-09

今すぐメールアドレスを登録いただくと、電子書籍「知的生活のすすめ」を無料で受け取りいただけます。

不確実性の時代と言われている現在。
これからどうしていけばいいか、
あなたは悩んでいませんか

たった10年でスマホが、

体の一部かのような社会に変わってしまった。

AIやロボット、自動運転の普及や

エネルギー問題のような、

よくわからないことが多くなってきている。

これから10年後の未来は

一体どうなっているのだろうか?

自分の仕事は残るのか?

私の給料は上がるのか?

そもそも、これから、何をすればいいか、

ついつい悩んでしまう。

そんなことで、

今の仕事や勉強も役に立つのか不安になる。

あ〜 どうすれば良いんだ〜 

と叫びたくなります。

60歳になった私も同じでした。

55歳から60歳の間に、出向という名の

リストラの嵐が吹き暴れていました。

私の年代の前後で出向、

退職が拡大したのもこの時期です。

私も、社内でですが、大異動。

文化が全く違う部署で働くことになった。

私自身を否定された感覚を覚えたことを

今でも思い出し、胃が痛みます。

そのおかげで、心療内科にも行きましたね。

なんとか平常心は保てましたが、

給料は、55歳から据え置きのようですが、

実は、ボーナス考えれば、減少です。

さらに60歳から激減することが見えていた。

そこに、不確実で見えない社会、見えない未来に

ますます、不安を強く感じる状況でした。

でも、ちょっと待ってください。

そこで、私は、いろいろな本を読み、
グッとこらえて、状況を整理し、
メモにまとめてみたんです。

 

自分のスキルや知識、会社の状況、
社会の状況を簡単にですが、

 

フレームワークにまとめることを
丹念に進めました。

そうするとどうでしょう。

自分の状況が薄っすらとですが、客観的にわかるようになってきました。

そして、もともと、今の仕事の半分は
興味がなかったことに気がつきました。

それだけではありません。

仕事の中心ではなく、周辺でつちかってきた

知識、情報、スキル

に興味が強くあることを発見したんです。

そうです、今やっていることの周辺に、本来のやりたいことがあることがわかってきたのです。

自分の好きなことで、かつ、仕事にも役立ち、
ひょっとすると、
周りの人からも、欲しがられるのではと思い、

20代の若い人とも一緒に仕事をしながら、

あたかも親になった気持ちで、

いろいろな知識、情報、スキルを教えたり、
助言したりするように心がけました。

するとですね、不思議と

「私の心の中に根付いていた、なんとも言えない不安感」

が小さくなっていることに気がつきました。

そこで、10年計画(70歳までの計画ですね)を作ってみました。

63歳ではこうなっていたい。

65歳、70歳では、〇〇○をして、
***に住んで、心豊かに暮らしたい。

そうすると、俄然、やる気が出ると共に、
周りの変化や出来事に振り回されることなく、

自然に、自分に残された
人生の時間をコントロールして、

「日々、豊かに」生活できるようになってきました。

60歳の私が、新しいスタートを切った

ことで、不確実な時代でも生きていけると確信に近い気持ちを持ち、

どんな変化が来ても「なんとかする」という心もちで、
生きることができるようになりました。

そうです、あなたご自身の中にあるものを見つめ直し、

整理して、本当に「好きなこと」「やりたいこと」「役に立つこと」
を見つけることで

 

今、不安を感じ、どうして良いかわからない、
悩んでいる状況から
脱出できるのです。

ライフマネージメントや未来動向研究、

未来を予測するためのシミュレーションや
ちょっとしたHACK

についての知識、情報を
「クリエイティブ・ライフ ニュースレター」
ではご提供しております。

今すぐメールアドレスを登録いただくと、電子書籍「知的生活のすすめ」を無料で受け取りいただけます。

悩むだけではだめです。

このニュースレターでは、考え、動く、行動することを促すためのヒントを毎週ご提供しております。

受け取るだけで、ついつい動きだします。

動くと、人は不安が薄れてきます。

そして、動いた結果、
新たな展開を切り開くことが
あるかもしれませんね。

高峰は現在60歳。

55歳から計画し、ブログを3回失敗しました。

しかし、58歳から始めたUdemy講師では、
1300人以上の受講生を指導するまでになりました。

またブログも300記事投稿しております。

そして、更なる拡大に向けて、
Youtubeや個人セッションをスタートさせました。

コンサルティング、コーチングも学び、
事業としてスタートを切ったところです。

そうです、自分を振り返り、「好き」
「役に立つ」「できること」を整理し、

自ら欲することを見つけ、行動し、
不安をふっしょく!

60歳の今でも更なる挑戦に挑んでいます。

実は、59歳からプログラミング/Pythonを学び始め、
シミュレーションに作り上げたいと孤軍奮闘しております。

「クリエイティブ・ライフ ニュースレター」では、

3つの軸に情報提供しております。
  • テクノロジーと戦略&シナリオによる未来の戦略策定についての情報
  • 小学生にもわかるプログラミングによる社会・科学シミュレーションへの挑戦
  • 理想のライフスタイルを実現するためのノウハウ

今すぐメールアドレスを登録いただくと、電子書籍「知的生活のすすめ」を無料で受け取りいただけます。

ここで注意点があります!

自ら学び、行動することに、まったく興味のない方は
ご遠慮ください。

ニュースレターはいつでも解除できます。
登録いただいたメールアドレスは
「クリエイオティブ・ライフONE」で管理いたします。

今すぐメールアドレスを登録いただくと、電子書籍「知的生活のすすめ」を無料で受け取りいただけます。

Wake you up!

今からです!